Now Loading...

Now Loading...

研究員紹介

  • 農業・農村・JA
  • 調査研究部 研究員

髙木 英彰Hideaki Takagi

研究・業務紹介

 農業経済分野を担当しています。国際穀物市場の動向や国内農産物市場の構造に関し、計量分析を行っています。また独自の農家パネル調査の結果をもとに稲作農家や酪農家の経営動向、経営方針、豊かさ観に関するデータ分析も行っています。その他、JAおよびJA共済の成り立ちや置かれている環境について大学生向けの講義を担当しています。
 近年は自治体とともに、対馬市における地域包括ケアシステム構築の支援や、長野県、魚津市、対馬市における若年層の地方・農山村への還流促進を目標とする試行にも関与しています。

当研究所機関誌掲載論文・レポート

論文(査読付)

  • 髙木 英彰、高橋 太郎、鈴木 宣弘 (2010)『米国エタノール政策のトウモロコシ市場への影響の分析と便益評価』(日本農業経済学会2010年度大会 ポスター優秀賞受賞)

書評・寄稿など

  • 信州エクスターンシップの挑戦〜地方の若年層人材還流と育成力〜(「農業協同組合経営実務 2016増刊号」全国共同出版 2016年9s月 pp.47-53.)