Now Loading...

Now Loading...

研究員紹介

  • 農業・農村・JA
  • 調査研究部 研究員

髙木 英彰Hideaki Takagi

研究・業務紹介

 農業経済分野の研究を担当しています。特に現在は、農業における短期労働力の導入に着目し、JAや民間企業等が実施している労働力確保の支援に関する調査を行っています。
 また、福祉分野の調査研究活動として、2020年度より厚生労働省からの委託業務「生活困窮者自立支援制度における農業分野等との連携強化モデル事業」を担当し、障害者・高齢者に続く「福」の広がりとして、生活困窮者の農福連携のモデルづくりを推進しています。
 その他、JAに関する教育・周知活動として、JA・JA共済の成り立ちや、置かれている環境について大学機関で講義を行っています。

当研究所機関誌掲載論文・レポート

著作

共著

論文(査読付)

  • 髙木 英彰、高橋 太郎、鈴木 宣弘 (2010)『米国エタノール政策のトウモロコシ市場への影響の分析と便益評価』(日本農業経済学会2010年度大会 ポスター優秀賞受賞)

書評・寄稿など

  • 信州エクスターンシップの挑戦〜地方の若年層人材還流と育成力〜(「農業協同組合経営実務 2016増刊号」全国共同出版 2016年9月 pp.47-53.)

ニュースリリース