Now Loading...

Now Loading...

セミナー

当研究所の調査・研究成果を広く社会で活用していただくため、セミナーを開催しています。

開催状況

JA共済総研セミナー

開催日時 令和2(2020)年12月1日(火) 14:00~16:15 (終了しました)
形式 オンライン形式(プラットフォーム:Webex)
テーマ 地域と連携して拓く子ども食堂の可能性と協同組合への期待 [PDF 1.1MB]
趣旨  近年、全国各地に広がった子ども食堂は、単に特定の子どもに食事を提供するといった目的ではなく、地域における食育や、様々な世代を対象とした地域の交流拠点などの多様な役割を果たすことが期待されています。
 この子ども食堂もコロナ禍により活動を取り巻く環境が大きく変わりました。しかし従来の活動ができない中でも、休校中の子どもたちの居場所づくりをはじめ、お弁当や食材の配布等工夫を凝らして活動を再開する動きも見られます。
 本セミナーでは、有識者による基調講演と子ども食堂の運営・協力を行っている方々からのコロナ禍における取組状況等の報告をもとに、子ども食堂の意義や展望等を探るとともに、JAをはじめとする協同組合のさらなる地域貢献について考える機会としたいと思います。
出演予定者
(リモート参加を含む)
基調講演 湯浅 誠 氏
(社会活動家、東京大学先端科学技術研究センター特任教授、
全国こども食堂支援センター・むすびえ理事長)
情勢報告・総括 福田 いずみ
(JA共済総合研究所 調査研究部 主任研究員)
事例報告 ① 窪田 理佳 氏
(高知県農業協同組合 女性部 南国市地区 大篠支部長)
事例報告 ② 前田 誠也 氏
(東京中央農業協同組合 組織広報室 室長)

湯浅 誠 氏

  • ・講演・報告終了後に、出演者による質疑応答の開催を予定しています。
その他 ・参加費無料
お問い合わせ先 調査研究部 TEL:(03)3262-9658
E-Mail:seminar@jkri.or.jp